低酸素 Hypoxia

2018/05/03 Last update

 

このページの内容は 酸素 @本家UBサイト またはそこからリンクされているページに恒久的に移転しました。このページもネット上に残っていますが、最新の情報はリンク先を参照して下さい。

 


  1. 概要: Hypoxia とは
  2. Hypoxia 誘導性遺伝子

関連項目


概要: Hypoxia とは

日本語の定義はちょうどいい文献が手元にないが,英語では次のように定義されている(3)。

 

Hypoxia: A deficiency of oxygen in body tissues, which can result from living in an oxygen-deficient environment, inadequate inspiration, or deficiency of red blood cells or haemoglobin.

 

要するに,「何らかの原因で酸素 oxygen が不足した状態」のことを hypoxia という。酸素は多くの生物にとって重要であるため,hypoxia に対する応答は一般に非常に早く,進化的にもよく保存されている。

 

雑多なメモ

> 発生過程で起こる hypoxia は,細胞分裂を促進して発生に寄与することがある(1)。

> 神経系では,電位依存性カルシウムチャネル VDCC を活性化する(2)。


> ガン細胞は原則として hypoxic である。

Hypoxia 誘導性遺伝子

Hypoxia は多くの遺伝子の発現を変化させる。広い視点からみると,以下のような生理学的変化をもたらすと考えられる。

  • 酸素の効率的な輸送
  • 成長,発生の遅延
  • 好気代謝から嫌気代謝へのシフト
  • エネルギーを必要とするプロセスの抑制

 

Hypoxia で発現が変化する遺伝子の多くは,転写因子 HIF-1 による調節を受けている。

コメント: 0

References

  1. Patel & Simon 2008a (Review). Biology of hypoxia-inducible factor-2α in development and disease. Cell Death Differ 15, 628-634.
  2. Youngson et al. 2002a. Oxygen sensing in airway chemoreceptors. Nature 365, 153-155.
  3. Hine 2014a (Book). A dictionary of Biology.