扁桃体 Amygdala

5-18-2014 updated

  1. 概要: 扁桃体とは

関連項目



概要: 扁桃体とは


画像はWikipedia 扁桃体から転載。

 

神経核が集中したアーモンド型の領域で,情動,記憶などに重要な役割を果たす。


> ストレスで活性化され,海馬 hippocampus で parvalbumin interneuron loss を起こす(1D)。

: 統合失調症モデル MAM rat でこれが起こっており,ドーパミン 感受性を増大させている可能性がある。

 

> Basolateral amygdala (BLA) から mPFC に重要な投射がある(2I)。たぶんヒト。

: Fear memory, reward associated learning, drug addiction, anxiety disorders などに関わる。

: この投射には,抑制性および興奮性の両方の報告がある。

 

> 通常の状態では,海馬から mPFC への投射が支配的で,context に沿って行動が決まる(2D)。

: Fear などがあると amygdala からの信号が強く入り,逃避などの行動が優先されるようになる。

 

> 幻視 visual hallucination をみる統合失調症患者では amygdala-visual cortex connectivity が高い(3R)。

コメント: 0

References

  1. Zimmerman et al. 2013a Abnormal stress responsibility in a rodent developmental disruption model of あzophrenia. Neuropsychopharmacology 38, 2131-2139.
  2. Esmaeili & Grace 2013a. Afferent drive of medial prefrontal cortex by hippocampus and amygdala is altered in MAM-treated rats: evidence for interneuron dysfunction. Neuropsychopharmacology 38, 1871-1880.

  3. Ford et al. 2014a. Visual hallucinations are associated with hyperconnectivity between the amygdala and visual cortex in people with a diagnosis of schizophrenia. Schizophrenia Bull, in press.