Layer 1 (zonal layer, molecular layer, 表在層,分子層)

6-2-2014 updated

Unlike cortical structures, such as hippocampus or cerebellum, neocortex has its "ceowning mystery", layer 1, which consists mostly of the distal tufts of pyramidal cell apical dendrites, a sprinkling GABAergic neurons, and many axon terminations (2).


Layer 1 にはニューロンがほとんどないため,グリア細胞が大部分を占める。アストロサイトはグリア細胞の一種で,GABA uptake など神経伝達に重要な役割を果たしている。Layer 1 のアストロサイトの性質は,他の層のアストロサイトと異なっているようである。





文献2 "Takata & Hirase, PLoS One 3, e2525" より転載。

> Adult rat, somatosensory cortexs では astrocyteの活性が layer 1で layer 2, 3よりも高い(2R)。

: 刺激のない状態でastrocytesが示すCa2+ surgeを測定している。

: Ca2+ surge を示すastrocyteの割合がL1でL2/3より約2倍多い。

: このsurgeはneural activityとは関係なく,astrocyte自身の何かに由来するものであると考えられた。

: The Ca2+ surge in layer 1 was independent, but those in the layer 2/3 were synchronous.


  1. Takata 2008a. Cortical layer 1 and layer 2/3 astrocytes exhibit distinct calcium dynamics in vivo. PLoS ONE, 3, e2525.
  2. Douglas and Martin 2004a (Review). Neuronal circuits of the neocortex. Annu Rev Neurosci 27, 419-451.